スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

S4のZEUS3とmmlのTENGE 【インプレ】

久しぶりの更新となってしまいました

コメントを返せなかった皆様すみません

沢山の応援のメッセージ本当にありがとうございます

おかげさまで体調はとてもよいのですが、仕事が忙しくなってしまい時間があったら寝ていたい、そんな状況が続いておりました

久しぶりにショップに行きました

多くのバレルがリリースされており、興奮を抑えるのが大変でした

色々買いましたし、投げまくって来ましたのでどんどんインプレしていきたいと思います

と、自分を追い込んでみます

このバレル、何か分かりますか?



タイトルで記載してしまったのでクイズでも何でもないのですが、mmlのTENGEです

バレルが好きな方には私の言いたい事などとっくに匂ってしまっていると思うのですが、ZEUSカットそのままですね

201506222.jpg

昔は似すぎているバレルを見るたびに吠えていたのですが、TARGETのククリ登場で、どうでも良くなってしまいました(笑)

正確には、パクられたK.T.Mさん本人が笑っていたからですね

話をZEUS3に戻しましょう


201506223.jpg

スペックは
■全長::40mm
■最大径:7.5mm
■単体重量:16.5g
■材質:90%タングステン

⇒詳細(ダーツハイブ商品ページ)


バレルに特別興味がない人が見れば、ZEUS1、ZEUS2、ZEUS3、全て同じバレルに見えてしまうと思います

他のナンバリングされているバレルと比べ非常に変化が少ない

標準的なスペックですし既に完成されているものですから、さらに投げ易いものというのは想像しづらく、皆ZEUSに関しては改良よりも派生バレルを期待していましたのでこのラインナップがまさにそれで、最新のZEUS3が一番投げ易いということでは全くもってありません

しかしスロータイプは人それぞれ、ZEUS1で抜けが悪かったものがZEUS2で抜けやすくなり、「改良」と感じた人もいると思いますが、飛びすぎた方がコントロールしやすいという理由でZEUS1が最高という人も絶対にいるはずです

私は今回のZEUS3が一番好きでした

謳い文句である抜け易さは個人的にZEUS2と変わった印象はありませんでしたが、圧倒的にグリップがし易い

僅かな変化ですが不思議です

もともとのZEUSがそうなのですが、見た目以上にテーパーを感じます

抜くというよりも運ぶというイメージがし易いバレルだと思います

正直、試投時の驚きはなく「zeusだな」程度のもの

しかしその「zeusだな」こそが投げ易さを形容している言葉であり、この修飾力を持ってしまったという事態は、他にないこのバレルだからこそ起きた現象です

ここまで来ると、ZEUSカットとS4のタングステンの質が相まって起きる寿命の短さも趣があると捉えるべきなのかもしれません

可愛がるにはあまりに成長力が早く、あっという間に世代交代するZEUSをメインに使用する気にはなれないのですが、月1で交換して使用している人がいるのにも頷けます

ダーツを真剣に始めたいという人には以前と変わらずその人に合うバレルを様々な方向から探そうとしますが、とりあえずマイダーツ持っておきたいというような人にはとりあえずZEUSを買ってもらうことが圧倒的に多いです

毎日練習するくらい向上心のある人には先のような寿命の話をしなければいけませんが、月に1~2回程度の使用では全く問題ありませんからね

ZEUS3買いました、現在は使っていませんがそれは消耗したからではなく他に投げたいものが多すぎたからです

58mm-6.0mmのクワンザにスリムフライトで練習している時期もありました

また色々インプレ出来たらと思います

では
関連記事


[ 2015/07/19 16:14 ] S4 | TB(0) | CM(8)
似ているバレルありすぎますよね
パクったパクられた等は僕にとってはどうでも良いですが(そんなことを言えば某氏やら日本のD社なんて大元がほぼUNICORN等の…)同じようでバランスが違ったり、意外に二番煎じの方が好みだったりとありますから投げるまでわかりませんよねー
このカットの良さが分からず手放しましたが問題はやはり経年劣化に耐えうるかどうかに尽きるかなと…
すぐに劣化するものに愛着は湧かないし、一時だけのグッドパフォーマンスを得たいのであればやはりスポンサーのサポートでも受けてない限りはコストパフォーマンスも考えるでしょう
シンプルなリングカットが好きな僕のsonic38は5年ですがまだまだいけそうです(毎回コロコロとバレル変えてるからかも)
[ 2015/07/21 00:38 ] [ 編集 ]
JUUUNさん
「sonic38、5年」
良いですね、このワードだけで美味い酒が飲めそうです。。。笑
最近はバレルの交換が当たり前なんですかね、本当に繊細なバレルばかりです。
TIGAの無骨さ最高ですよね。
[ 2015/07/22 00:15 ] [ 編集 ]
TIGAは好きです、無骨なポジティブシャークシリーズも育て上げると手放せない逸品に!!
Sonicシリーズは初心者にお奨めしますが、正直一週回ってきてようやく良さが分かるバレルなのでカッコ良さも面白味も初心者には不向きだし伝わらないかなと…
僕はホームバレルのような感覚ですね!!バレル買ってはこいつに戻るので(笑)
[ 2015/07/24 19:54 ] [ 編集 ]
JUUUN さん
ポジティブシャーク、いいですね。
KAMAKIRIは私にとって大切なバレルです。
「一週回ってきて」ものすごく良く分かります(笑)
Sonicシリーズを使用していたプロが出すオリジナルバレルは凄く出来が良いイメージがあります。
本当にクセのないスタンダードなバレルに「+α」されているものになりますので。
最近では藤井大輔選手のバレルが気になります。
[ 2015/07/26 18:13 ] [ 編集 ]
クワンザつかったんですか?
あの細長さが病み付きになるバレルですねぇ。

私は300か370のL-styleカーボンにL9ディンプルフライトでしたね。

因みに現在のメインバレルは、ノーストライブのタイロンです。
[ 2015/07/26 20:53 ] [ 編集 ]
カマキリ良いですね!旨味が出るのは週2、1日3時間とし1ヶ月くらい経ってからツルツルになるまでがおいしいですね!
僕はテントウムシが好きでした。テントウムシはsonicに次ぐ手放せないバレルのひとつです
ポジティブシャークシリーズは当時色物扱いされていたと古参のバレルマニアさんから聴きましたが今や割とスタンダードに感じます
[ 2015/07/27 00:57 ] [ 編集 ]
Re: クワンザつかったんですか?
クワンザ、良いですよね。気楽に遊びながら練習したいなって時は今でも使っていますよ。
最後尾のカットがもうちょっと分かり易ければ個人的には良いのですが。。。
シャークを触っているか、リングを触っているか、慎重にグリップしないと分かりません。

ノーストライブのタイロン、かっこいいですね。
TIGAのポジティブシャークのようなカットですが、耐久性はどうなのでしょうか。気になります。
[ 2015/07/27 10:07 ] [ 編集 ]
JUUUN さん
その期間を通りすぎるとビックリするくらいツルツルになりますよね(笑)
投げられないわけではないので最初からそういうバレルだったら大丈夫なのですが、最初はめっちゃかかりますからね。
ギャップがすごいです。
鈴木猛大選手がアマチュア時代、カマキリを一ヶ月未満で交換してましたがやはりそうなりますよね。
テントウムシもいいですね。
私はアゲハ、ホタルも気に入っていました。
[ 2015/07/27 10:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ざぶろう
【ニックネーム】
ざぶろう

【レーティング】
ジュース賭けると+3
女子との対戦時は-3

【使用ダーツ】
バレル:Zamora
シャフト:LARO 260
フライト:シェイプ
チップ:LIP

ざぶろう
ブログランキング
1日1回クリックお願いします!
励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
記事内検索
ダーツショップリンク


Benri-navimyhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。