スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Frontier コスモダーツ 【インプレ】

今瀧舞選手のモデル、Frontier(フロンティア)です

20140821223.jpg

スペックは
■全長:40mm
■最大径:7.5mm
■単体重量:16.5g
■材質:90%タングステン

⇒詳細(ダーツハイブ商品ページ)


いつのまにコスモダーツに

バレルのリリースと共に今瀧舞選手の移籍を知った私です

男性的と表現される程の強烈な飛びで、それは当然今瀧選手のテクニックに他ならないのですが、どんなバレルになるのかと凄く注目しておりました

てっきりトリニダードから出ると思っておりましたので

2013年いっぱいでトリニダードを辞められ、Frontierの発売が2014年6月5日

流通云々ではなく、構想期間が圧倒的に短いですね

1年以上テストを重ねるバレルは珍しくありませんから、かなりの急ピッチで仕上げたことが分かります

一からバレルを設計したわけでなく、大よそが今瀧選手の頭の中で既に構築されており、モデルのリリースという条件での移籍によって実現したのでしょうか

「ダーツのために離婚した」と言うほどの方ですので、どんな理由であれ絶対にストイックで前向きな移籍かと思います

語弊があってはいけませんので、気になる方はこちらのコラムをご覧下さい

今瀧選手がトリニダード時代に使用されていたバレルはGONZALEZです

20140822112.jpg

全長40mm、最大径7.4mm、単体重量18gというスペック

形状の違いは最大径のわずか0.1mmですが、単体重量が大きく変更されています

私は今瀧選手のような力強いスローで直線的なラインを飛ばすのであれば軽い方が断然狙い易いです

かからないシャークという点では共通のカットと言えますが、Frontierの方がわずかに強いですね

新品での試投です

謎の数値で表現します

■新品時のカットの強さ
GONZALEZ:75
Frontier:82

■1週間後ののカットの強さ
GONZALEZ:72
Frontier:78

■1ヶ月後ののカットの強さ
GONZALEZ:70
Frontier:72

■3ヶ月後ののカットの強さ
GONZALEZ:65
Frontier:65

独断と偏見ですので参考程度にして頂きたいのですが、GONZALEZは所有しており大好きなバレルです

最初からシャークの角が大きく削られ、カットの変化があまりない優秀なやつで、Frontierは使用するにしたがってGONZALEZのカットに近づく、そんなイメージを持ちましたね

GONZALEZは18gの後ろ重心ということもあり、非常に「塊感」を感じます

私は直線的に飛ばすより、大きな放物線で球体を投げるようなイメージの方が投げ易いです

Frontierは重くもなく軽くもなく、塊感を感じることもありません

繰り返しになりますが、直線的に飛ばすのであればFrontierの方が扱い易いです

GONZALEZの個性を削り扱い易くしたとも解釈が出来、、面白さも同時に失われてしまったなというのが私の感想です

勝手ですが15gとかだったら嬉しかったです


[ 2014/08/21 17:42 ] コスモダーツ | TB(0) | CM(6)
自分も重量変化は気になりましたね。確かCONDORを使用されていたと思いますが、それも変更してしまったのでしょうか。そのことも飛びに影響を与えていそうですね。

自分も消耗的な所を考えてCONDOR使用したいのですが、後ろが異様に軽く感じて違和感があるので使用してません。逆にティップはCONDOR TIPを使用していい感じですが、セッティングにメーカーの統一感がありません。
[ 2014/08/21 22:43 ] [ 編集 ]
機会がなくコスモダーツのバレルは触ったことが無いのですがタングステンの質、気になります
[ 2014/08/22 10:20 ] [ 編集 ]
pintor さん
CONDOR TIPは凄く良いですし、CONDORは耐久性は間違いなくNo.1です。
しかしトリニダードのバレル以外でコンドルを使う気になれませんし、トリニダードのバレルにFITは付けたくありません。
全く必要のないこだわりです。
今瀧選手はFITを使用されていたと思いますよ。
[ 2014/08/22 16:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
あまり店頭に置いてありませんよね、コスモは。
何本か所有していますが良い意味で特筆するところのない「問題ない」質だと思いますよ。
[ 2014/08/22 16:27 ] [ 編集 ]
前のブログから拝見させていただいてました!!
めちゃくちゃ勉強なります!!
今回の記事とは関係ないですがざぶろうさんの良く言われる4BAの選択する意味に関しては最初はバレルの重たさを感じられるから好きだけどなー…って思ってましたがやはりフォームを一新するはめになりました、、、

そしてgonzalesですが2、3年前からありがちな窪み系バレルを使用していた時にグリップイップスになった時に数ヶ月だけお世話になったバレルですがかかりは見た目に反してマイルドだったような(笑)
ただ形状の為か良くフライトをがボロボロになったことはいい思い出です(笑)
[ 2014/08/27 00:11 ] [ 編集 ]
Juuun さん
いつもありがとうございます。
4BAと2BAに関してはどっちじゃなきゃというのはありませんが、No5になりその差が少なくなってしまって寂しい今日この頃です。
No5はそんなに前重心じゃないですからね。
私もgonzalesは凶暴なイメージがあります…先端のカット出っ張ってますからね(笑)
[ 2014/08/27 21:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ざぶろう
【ニックネーム】
ざぶろう

【レーティング】
ジュース賭けると+3
女子との対戦時は-3

【使用ダーツ】
バレル:Zamora
シャフト:LARO 260
フライト:シェイプ
チップ:LIP

ざぶろう
ブログランキング
1日1回クリックお願いします!
励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
記事内検索
ダーツショップリンク


Benri-navimyhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。