スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MAVERICK DMC 【インプレ】

言わずと知れた名器、DMCのMAVERICKです

MAVERICK

スペックは
■全長:38mm
■最大径:7.3mm
■単体重量:16.5g
■材質:90%タングステン

⇒詳細(ダーツハイブ商品ページ)


勝手な想像ですがここ10年で最も販売数の多いタングステン90%のバレルだと思います

ショップのランキングでは発売から10年以上経っているのにも関わらず、つい先日発売されたバレルと肩を並べています

マーベリックを一度も投げたことのない人に良さを一言で伝えるならば、私はバランスという言葉を選びます

カット、テーパー、全長、重心…全てのバランスが見事に整っています

考えるだけで涎が出てまいります

名器と言っても、決して最近のバレルの楽な感じではなく、タングステンの分子が全て同じ意志を持ってターゲットに飛行している、そんな印象です

無駄が一切無いんですよね

「腕をたたんで伸ばすだけで良く飛ぶ」という表現を良く目にしますが、マーベリックの私の印象は「腕をたたむと良く飛ぶ矢角とリリースポイントを教えてくれる」というものです

ダーツってこう投げるんだ、こう飛ぶんだというのを学べるダーツですね

抜群の矢角、リリースポイントで放たれたダーツは、時として非常に美しい飛行姿勢で着弾します

時として、は私の場合です(笑)

上手な方は毎投綺麗に飛びます

後ろ重心なのにモタった感じがしないんですよね

やはり後ろ重心だということが、MAVERICKを語る上で重要な要素です

所謂後ろ重心と言われるバレル達は、セッティング時に後ろ重心になるだけであって、バレル単体で見ると意外にセンター重心のものが多いです

というよりも、ほぼセンター重心です

しかし、このマーベリックは数少ない「単体で後ろ重心」のバレルになります

数学的に見れば十分にセンター重心に分類されてしまう程わずかなものではありますが、他の"後ろ重心と言われるバレル達"に比べれば胸をはって単体で後ろ重心と言えるでしょう

当時は今ほど重心ひとつでああだこうだ言われていませんので、MAVERICKを語る上で重心の話にはなりませんでしたね

松本嵐選手が「グラビティバック」という名前を付けて自身のモデルを発売したあたりから"後ろ重心バレル"に注目が集まりましたが、この松本嵐選手のモデルも単体ではセンター重心ですからね

ご存知の方も多いですが、松本嵐選手は自身のモデルを使う前はMAVERICKを愛用しておられました

安食賢一選手もそうですね

そして、忘れてはいけないのが勝見翔選手

彼は2010年のスーパーダーツを制し、人気に火が付き、昨年はWORLD制覇などもあり、今では日本で1位2位を争うスーパースターです

彼がMAVERICKを使用していることが、ここ数年のMAVERICKの人気に貢献していることは間違いありません

そして、彼が同じMAVERICKを6年間(私が知った時点で)使用していることが、「長持ち」するという裏付になり人気に華を添えています

同じバレルを6年間使用するのがはたして良いのか、という問題はまた別の機会にしますが(笑)、彼のバレルは恐ろしいほどツルツルしています

私は知り合いに頂いた2年物が初めてのMAVERICKで、気に入って愛用していたのですが、後に購入した新品が予想以上にかかることに驚いたのを覚えています

カットのかかりに変化がないわけではありませんが、長い間使用出来ることは間違いありません

私の大好きなお勧めバレルの一つです

ダーツ初心者の方や、どんなバレルが合うか分からなくなってしまった方はMAVERICK使って投げまくって下さい

MAVERICKを投げられない人はフォームに何かしらの間違いがある可能性が極めて高いです

当時は16000円と大変高価でしたが、今では定価が4000円も安くなり12000円で手に入ります

それでも高いですけどね

インプレしてたらまた投げたくなりました

それでは
関連記事


[ 2014/08/05 16:05 ] DMC | TB(0) | CM(6)
eight
先日は回答有難うございました。
背中を押していただき、結局「eight」購入しました。
抜けがいいですね!それと370の長いシャフトをつけた時のコントロールのしやすさが尋常じゃなく、とても楽しかったです(笑)
すぐにカットはまろやかになるとのことですが、そうなってからも使いこなせることを祈ってます。
[ 2014/08/05 22:03 ] [ 編集 ]
ウルフオブ稲毛 さん
ご購入おめでとうございます!
私個人的にはeightはカットが削れた方が投げ易いです。
基本的に新品が投げ易い私が珍しいことです。
[ 2014/08/07 14:37 ] [ 編集 ]
マーベリックよ永遠なれw
ざぶろうさんこんばんわ

タイトルは大袈裟ですが実際長い事投げててこのバレルだけは何故かツルっツルでも投げ続ける事が出来るバレルのような気がします。
折れるまでいけるんじゃw
勝見選手に憧れて投げ始めたけど新品時はロングシャフトにシェイプで嵐風に押し投げ一辺倒で、ちょっと削れた辺りでミディアムシャフトにシェイプでジョニー投げで、最期ツルツルになるとミディアムシャフトにスタンダードで勝見翔投げになる、と、一つで三度美味しいバレルに感じますw
滑るくらいのバレルを軽く包んでバレルが飛びたい矢角で放物線をイメージして振ると自然に飛んで行くような。
カットのキツさ緩さ関係無く、ざぶろうさんが仰るような飛びになりますね。
セッティング変えてもそう。
バランスとシェイプが絶妙なんでしょうね。

コレクションは沢山増えてきますがミニマムな装備でどこでも一緒なバレルはこれくらいかなぁw

とりあえず折れるまで投げてみようw
[ 2014/08/14 00:27 ] [ 編集 ]
通りすがりのバレルマニア さん
同感です。本当にマーベリックは色々なスローに対応出来るバレルです。
短いシャフトでも、長いシャフトでも良いですしね。
私はマーベリックを投げる時はFITの4番にエアーのシェイプです。見た目のバランスが本当に格好良いんです!
[ 2014/08/14 15:23 ] [ 編集 ]
No.5マーベリックの謎
ざぶろうさんこんばんわ。

最近怪我の影響でグリップはおろか投げ方まで変わってしまいフィルテイラーみたいな投げ方メインにしたら選ぶバレルも変わってしまいましたw
マーベリックはリヤを加工して溝増やして投げてますが。。。

さて、以前森本社長が画像載せてたNo.5のバレルの謎、ようやく解禁になったようですが3ピースのバレルが近々DMCから出ますね。
単純に3ピースじゃなくキング ザ 100t(@キン肉マン)みたいにインナーと先端部、センター、リヤみたいな感じでタングステンとステンレス製で組み合わせするみたいですが、これによりバランスをかなり前後出来るようです。

どーせなら中空にして芯も移動出来たらいいのにw

そのうちオプションでチタンも出るのか?
いよいよダーツバレルもMADE IN JAPANらしく各社で細々としたギミック付きバレルが出る時期かもしれませんねーw
穴開きバレルとかもあるし。

そいやダーツボードも面白いのが出るし。

マニアやコレクターにはまた血ヘド吐きながら散財の日々になりそうですw

寒くなってきましたがお身体お大事に。
[ 2014/10/20 19:49 ] [ 編集 ]
通りすがりのバレルマニア さん
3ピースのバレル、発表されましたね。
なんか、怖いなって思いました。DMCでないメーカーがやっていたらすごいお粗末なものになっていたなと感じたからです。
カットはまだ同じものしか出ていませんので、これからが楽しみですね。
シャークカットのマーベリックとかが出来るわけですね。
HAWKとはまた違う投げ感になるのでしょうか。
お金かかりそうですね(笑)
[ 2014/11/03 13:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ざぶろう
【ニックネーム】
ざぶろう

【レーティング】
ジュース賭けると+3
女子との対戦時は-3

【使用ダーツ】
バレル:Zamora
シャフト:LARO 260
フライト:シェイプ
チップ:LIP

ざぶろう
ブログランキング
1日1回クリックお願いします!
励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
記事内検索
ダーツショップリンク


Benri-navimyhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。