スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GUNNER3 MONSTER 【インプレ】

お久しぶりとなってしまいました

沢山気になるバレルがリリースされていますし、もう少し早く更新をしようと思っていたのですが

いつも見てくださっている方、ありがとうございます

スーパーダーツの感想とかも書きたいんですが、まずは投げられないけど大好きなこのバレルのインプレです

ローレンスイラガン(Lourence Ilagan)選手モデル第3弾、GUNNER3



スペックは
■全長::43.3mm
■最大径:7.3mm
■単体重量:16.5g
■材質:90%タングステン

⇒詳細(ダーツハイブ商品ページ)


当時は後部がエグられているバレルなど珍しくはなかったですが、最近は研ぎ澄まされたスタンダードなものばかりリリースされておりますので、改めてこのGUNNERが新発売と銘打つと実に物珍しく思えます

この最後尾に施されたエグれ、一見すると引っ掛けるように押し込みたくなる形状をしていますが、触ってみると意外に弱い

エグれ部分にカットがあるわけではありませんのでこの段差を動力として直接スローに利用しようというのであれば他のバレルを探した方が良いでしょう

はっきり言って誰にでも投げることが出来るモデルではないと思います

ではどのようなグリップが適しているのか

まず考えなければいけないのが、イラガン選手のグリップ



親指の支点と人差し指のが前後にずれるグリップです

最近はあまり見なくなりました

ダーツの人気と共に情報網・メディアが急激に発展し「親指と人差し指で挟んで中指は添えるだけ」というグリップが正解という認識が当たり前のように我々に浸透しています

しかし、イラガン選手を見ているとそのグリップが果たして本当に正しいかどうかという議論を起こしたくなります

信じられないような矢速・飛びをしています

20150220.gif

イラガン選手はターゲットに対して直線的に狙っているそうです

「いくら直線で狙っても実際には放物線を描く」とは良く言いますが、2.44mくらいなら本当に真っ直ぐ飛ばせるのではと思ってしまいます

シグネイチャーモデルなのですから当然ですが、GUNNERはイラガン選手が投げ易いように作られたバレルです

現時点でこの窪みを生かせるグリップの方には良いのかもしれませんが、グリップを変えてまで使おうとしたり、どんなバレルが合うか分からないという状況で使用するのは危険です

私にとって、オススメはしませんが使いこなせたら格好良いと思えるジャンルのバレルです

DMCのエクスプローラーのような存在です

スポンサーサイト
[ 2015/04/05 11:07 ] MONSTER | TB(0) | CM(2)
ざぶろう
【ニックネーム】
ざぶろう

【レーティング】
ジュース賭けると+3
女子との対戦時は-3

【使用ダーツ】
バレル:Zamora
シャフト:LARO 260
フライト:シェイプ
チップ:LIP

ざぶろう
ブログランキング
1日1回クリックお願いします!
励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
記事内検索
ダーツショップリンク


Benri-navimyhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。